十月 20, 2005

lesson 1020

2.いつもの日課を済ませてしまおう。

オヤジ邸には立派な道場がある。
在衛宮邸內有座氣派的道場。

家を建てる時、ついでだからと建てられたものだ。
在蓋這房子的時候,順便建起來的。

道楽以外の何物でもない。
完全是隨興而建。

そんな訳だから、この道場は目的があつて作れた物ではない。
所以說、這座道場不是為了什麼目的才蓋的。

”--------------さて”
朝食の前に軽を動かしておにう。
「────好」
在吃早餐前先活動一下筋骨吧。

別に武術をやつているワケではないのだが。
”僕の真似事をするんなら、まず身体を頑丈にしとかないと”
也不是說我有在練武術,『如果要跟我做到同樣的事,就得先把身體給練好』

なんてオヤジに言おれて以来、こうして体を鍛えるのが日課になつたのだ。
自從被老爸這麼說後、像這樣鍛鍊身體成了我每日的課題。
发表评论